ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:英語

中村の英単語の覚え方   スピードと反復学習で単語マスターする方法

こんにちは、非営利で留学のお手伝いをさせていただいておりますNPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズの中村です。

 

この記事を読んでくれている方の中に「留学行ったら単語も覚えて英語も上手になるでしょう。」

と思っている人はいませんか?

 

確かに現地では新たな単語に触れることができます。

しかしもし事前の単語力が全然ない状態で現地生活を始めてしまうと、単語の意味が分からなくても「質問ができない」。質問できたとしても「その説明を聞いてもその説明の意味が分からない」という風に、すごくもったいない留学スタートとなってしまうのです。

 

 

考え方は人それぞれですが、私は「留学前に、単語と文法は国内でマスターしていきましょう」とご案内しています。

なぜなら、それは一人でも国内でもできるから。

国内でインプットしたものを、現地で最初からドンドンアウトプットしていきましょう。そしたら周りの日本人がモジモジしているのを差し置いて、スムーズなスタートダッシュが切れるのです。

 

 

 

単語の勉強は弊社でも出発前の英語の勉強指導の重要な一部となっています。

単語の覚え方はたくさんあると思いますが、今回は私が実践してる単語の覚え方をご案内しますね。

 

コツは下記3点です。

***************

①紙に書いて覚えようとしない

②反復して覚える

③最低でも5周は繰り返す

***************

詳しく説明しますね。

 

①紙に書いて覚えようとしない

私は紙に単語を書いていくことは止めました。

今はお風呂の中や寝る前のベッドの中で勉強するだけなんです。

 

 

紙に単語を書いて覚えていくことのデメリット

・時間がかかる

・机でないとできない

・たいして覚えていない

・精神的につらい

・つまらない

 

 

紙に単語を書かず、指を空中で動かして指で空気に単語を書いていくことのメリット

・スピードが早いので繰り返し覚えられる

・どこでもできる

・記憶定着率は、紙に書く場合と同じ

・精神的に楽

 

 

これらの理由から紙に書いて覚えることをやめましたが、効率良く勉強できたと思います。

 

 

 

 

②反復して覚える

例えば私は1500語の単語を覚えているときには、1日100単語のペースで単語の勉強をしていました。

1日目は50個、

2日目は前日見た50個と新たな50個の計100個、

3日目は前日見た50個と新たな50個の計100個、

のように、必ず前日見た単語と、新たな単語を見ていくことが大切です。

 

記憶の定着率に関しては「忘却曲線」について調べてみてください。たくさん記事が出てくると思います。

反復して少しでも効率の良い勉強をしましょう。

 

 

 

③最低でも単語帳を5周は繰り返す

②で述べたような反復復習しながら覚えていくことを前提としているので、5周終わらせる、ということは10回は単語を見ることになります。

 

人間の記憶が消えるのは想像以上に早いため、少しでも忘れる前に2周目、3週目、、、に進みたいです。

ですから覚えたかどうかは別として、単語帳を1周終わらせる時間を私は「2週間」と決めました。

 

 

ここでもコツがあります。

1周目:覚えていようが覚えてなかろうが、ペンを持たずに指を空気中で動かしながらブツブツ発音しながらとにかくスピード重視で単語全てをチェックする。

2周目:上記と同じことを繰り返す。

分からない単語をいきなり覚えるのはハードルが高いのです。ですから1-2周目では覚えていなくても良いのです。「あ、この単語見たことある。」と顔見知りの単語を増やすための時間です。そうなると精神的に楽になるでしょう。

3周目:ここで初めて分からない単語にペンでチェックを入れます

4週目:分からない単語だけを確認します。全単語見なくて良いのでここからさらにスピードUPできるはず。

5週目:計9-10回目のチェックです。ここで分からない単語は何度やっても分からないことが多いので単語の隣に絵を描きます。赤シートで消えるようにオレンジのペンで単語をイメージさせるような絵を描いてください。

 

以上10回単語を見て、しかもイメージさせる絵まで書き入れたらこっちのものです。その頃には単語帳ある程度マスターしているはずです。

 

このペースを守ると、1500単語なら約2ヶ月~2カ月半でマスターできるはず。

 

 

 

人それぞれでしょうが、私は

単語は紙に書いたり、1日10単語ずつ。とか少しずつダラダラするものではなく、スピード重視でとにかく繰り返していくのが良いのではと思います。 

 

この下準備により留学地でのスタートダッシュがより華やかなものになり、質問したいときにも聞くことができるようになり、説明も分かるようになるし、友達もできやすくなると思います。

 

最後に、私が使った単語帳はこの2つ。

 

大好きなターゲット1900。受験も留学もワーホリも、海外就労の時にも毎回お世話になりました。

518rVLSIuBL

http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%881900-5%E8%A8%82%E7%89%88-%E5%A4%A7%E5%AD%A6JUKEN%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%AE%AE%E5%B7%9D-%E5%B9%B8%E4%B9%85/dp/4010339179

 

実践IELTS英単語3500   ターゲットでは出てこないようなアカデミック単語多かったです。

51jTyn5aewL._SX351_BO1,204,203,200_

http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E8%B7%B5IELTS%E8%8B%B1%E5%8D%98%E8%AA%9E3500-%E5%86%85%E5%AE%AE-%E6%85%B6%E4%B8%80/dp/4010941855

 

 

 

せっかくの留学準備期間、しっかり勉強して有意義に過ごし、輝かしい留学を手に入れましょう!

 

単語に限らず、英語の勉強法はいつでも無料でご案内しておりますし会員様にはオリエンテーションでご指導して一緒に学習計画を立てています。いつでもご相談くださいね^^

 

 

スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。

★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★

ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




nakamura

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura

 

line