ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:中村

TOEIC5月から形式変更

 

こんにちは、非営利で留学のお手伝いをしておりますNPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズの中村です。

みなさん、TOEICが変更になること知っていましたか?

2016年5月29日(日)の公開テストから新形式が導入されますよ。

 

 

キャプチャ

 

<リスニングセクションの変更点>

  • 写真描写問題と応答問題の設問数が減ります。
  • 会話問題の設問数が増えます。
  • 会話問題の中に、発言が短くやり取りの多いものが加わります。
  • 3名で会話する設問があります。
  • Elisions(省略形: going toが gonnaなど)、 Fragments(文の一部分: Yes, in a minute; Down the hall; Could you?など)を含む会話が流れます。
  • 会話やトークの中で聞いたことと、問題用紙に印刷された図などで見た情報を関連づけて解答する設問が加わります。
  • 会話やトークの中で話し手が暗示している意図を問う設問が加わります。
 

写真描写問題はボーナス問題として点数が取りやすい部分でしたので、減るのは残念ですねー。

複数で会話していったり、省略形や、文法的には完全な文としては成り立っていないけど意味が通じるFlagmentsが入ることによって、より実践的に近づいたように感じます。

 

 

<リーディングセクションの変更点>
  • 短文穴埋め問題の設問数が減ります。
  • 長文穴埋め問題の一つの文章に含まれる設問が 4問になり、従来の単語や句に加え、一つの文を空欄に埋める設問が加わります。
  • テキストメッセージやインスタントメッセージ(チャット)、オンラインチャット形式で複数名がやり取りを行う設問が加わります。
  • 読解問題で 3つの関連する文書を読んで理解する設問が加わります。
  • 読解問題の設問数(1つの文書、複数の文書)が増えます。
 

リスニングと同じく短文穴埋めが減るのは残念ですね。文法が分かっていたら秒速で解けるこちらの問題は、英語力というよりも文法を機械的に覚えていたらOKなこともしばしばありました。

またチャットでの複数名やり取りする形式が出題されるなど、かなり実践的に変わるようです。

 

*参考URL

http://www.toeic.or.jp/press/2015/p049.html

 

 

 

今まで、例えTOEICで点数が取れても、実はそれに見合う真の英語力が無い。という方もいたかもしれません。

そしてそれはTOEIC用の対策をしていたら比較的簡単に解ける問題があったからかもしれません。

 

今度の変更に伴いそのようなラッキー問題が減り、より実践に近い形式への変更なるようです。

これからは、TOEIC用の対策をしたからと言っても、真の英語力が無いと答えずらい問題が増えるかもしれません。

つまり、留学帰国者の方には解きやすい問題が増えるのではないか?とも思っています。

 

 

留学帰国者の方々は真の英語力を身に着けて帰ってきてくれていると信じております!!

是非新形式のTOEIC受けてみてくださいー^^*! そして中村まで、出発前と比べて何点の伸びがあったかお知らせください^^

 

 

 

そしてそんな私たちNPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズを応援してくれる方を大募集中です!応援方法はFacebookページに「いいね」をしてもらうことと、英語圏への海外留学をお考えの方をご紹介いただくことです。

『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』

スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料でサポートしています。

★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★

ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




nakamura

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト

http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント

http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント

@sumafura

 

line