ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:国際交流イベント・勉強会等

レベル分けテストの体験を実施しました!

スマイリーフラワーズでは月に一回会員様向けのワークショップを行っています。本日のお題は、「語学学校レベル分けテスト!!

現地に到着すると、学校初日に「レベル分けテスト(Placement Test)」というものを全留学生受けます。自分が今持っている英語力がどれぐらいのものかを図り、自分にちょうど良いクラスで学校生活がスタートできるようにするためのものです。

内容は筆記+面接テスト!日本人はスピーキングが苦手なため、この面接テストで撃沈してしまい、下のレベルのクラスに入ってしまう人も多いようです。

面接テストでは例えば

Why did you chose this country as your study destination?
What do you want to do during your stay?
Why do you want to study English?

などなどが聞かれます。質問は一見シンプルなのですが、いざ答えるとなるとなかなか理由がでてこない!とか日本語では答えれるけど英語になると難しい!とかなってしまうものです。
本日はその模擬テストを皆様に体験していただきました。

模擬の文法&リーディングテストと、スピーキングテストにはネイティブカナディアン英語教師のGeoffをお招きし協力してもらいました♪ 

IMG_7567

スピーキングを終えて退出されるみなさん、顔が相当しかめっ面になっておりましたよ(笑)
思ったよりうまく話せなかった人も多かったようです。

IMG_7568

最後はみんなで★お疲れ様でした。

IMG_7570
 

留学はとりあえず行ったらなんとかなる、と思っている方も多いかと思います。
その通りで、行ったらなんとかはなります。日本語環境もたくさんあるし、日本人留学生もたくさんいるでしょう。
しかし、準備をしていくかしていかないか、英語力を出発まで高めていくかいかないかですごく現地でできることが変わってきます。

英語力がある方が学校のクラス内の日本人率も少なくなるし、学校で取れるコースも増えてきます。英語力が無い日本人はほとんどが一般英語(読む、聞く、書く、話すをまんべんなく伸ばすクラス)しか選択が無いのですが、一定のレベルを達するとCambridge試験対策コースやビジネス英語等の英語を使って何かを勉強する「英語+α」のクラスをとれるようになります。

また、ワーホリの方は現地のローカル環境で仕事をゲットすることにより、高自給がもらえます。
(日本語環境でのお仕事は時給が低い場合が多いです。)

同じお金を払っていくのなら、英語+αのクラスをとり、高自給での仕事をゲットしたほうがお得ではありませんか?

ということで、

英語の勉強=可能性が広がる+お金の節約

になるのです!!

出発を控えたみなさん、今からでも遅くないです。
しっかり準備して行きましょう^^!!






▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura

 

line