ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:カナダCOOPビザ

カナダでワーホリ以外で働く方法

こんにちは!福岡で国際交流と海外留学を非営利で支援しております、スマイリーフラワーズの山下です。

 

1

 

留学といったらいろんなスタイルがありますね。

1~2ヶ月の短期留学、ワーキングホリデー、語学留学等。。

留学するときはそれぞれのビザ(相手の国が発行する入国許可書)をとるのが必須です。

それでは、カナダでそれぞれのビザの条件について、少し確認してみましょう!

 

_________________________

カナダのビザ

_______________________

2

 

†ワーキングホリデービザ(ワーホリ)

1年間まで滞在OK、学校半年間までOK、仕事OK

生活費は現地で働きながら賄うので費用も抑えられます。

 

 

†観光ビザ

半年まで滞在OK、学校半年間までOK、仕事NG

1~3ヶ月ちょこっと留学したい人とかはこれです。

 

 

†学生ビザ

学校に通う間滞在OK、仕事はNG

1年間の休学留学でしっかり学校に勉強したい人はこれです。

 

 

半年以上学校に通いたい人は、ワーホリビザではなく学生ビザですね。

カナダの学生ビザでは働くのが禁止されているので、(オーストラリアは2週間に40時間までバイトOK)

カナダでの語学留学は勉強のみ、という留学スタイルになります。

 

 

しかし、カナダで語学留学でも、就労を可能にしてくれるビザがあるんです。

その名もCOOPビザ

 

 

 

____________________

Coopビザって何?

______________

Co-opビザは学生ビザを基盤としたワークパーミットです。

語学学校ではなくカレッジや専門学校などで、インターンシップや職業体験がプログラム修了の必須条件になる場合に発行されるビザです。授業時間はインターンシップ期間を超えてはいけないことや、学校が認めた場所でないと働けないというルールがあります。

 

つまり、

 

専門学校+インターンシップ=COOP

 

ということです!

インターンシップは専門学校で勉強したものと関連があるところで行います。

例えばホスピタリティならホテルのフロント、サーバー、マーケティングならマーケティング部署など。

 

すごいのが、こCOOP期間中ならアルバイトをしてOKなんです!

なので専門学校に通いながら、バイトをして生活費を現地で補っていく、というのが可能なんです^^/

4

 

_____________________________________________

ワーホリでも学生ビザでもなくCOOPで留学するメリット・デメリット

______________________________________________

メリット^^

・語学学校ではなく専門学校で、ある分野に特化した濃い内容を勉強できる

・座学だけでなくインターンシップを通して実践力もつけれる

・北米のビジネスを肌で感じられる

・ワーホリでありがちなジャパレスで働くのではなく、超ローカル環境の企業にインターン生で入り込める

・費用は現地収入と英語力次第で1年間語学留学に行くより抑えられる

 

デメリット><

・専門学校に入るための英語力がいる(通常語学学校と組み合わせます)

・インターンシップは有給か無給かはわからない(英語力、経験、分野、希望によってインターン先を見つけます)

・進みたい分野がはっきりしてない方にはおすすめしない

 

 

 

 

 

このCOOP留学で行く人はまだまだ少ないです。

本当に帰国後につなげたい留学をしたいのなら、知識も英語力もその上実践力もつくこのCOOP留学は素敵ではないでしょうか!!

人と差をつけれること間違いなしです^^/

 

 

行くと自分の中で決めているなら、だらだら過ごさずに出発までの時間を有意義に使いましょう。

スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。

★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★

ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




 

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura

 

line