ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:オーストラリア ワーキングホリデー

セカンドワーキングホリデーって?経験者インタビューその1

こんにちは、山下です^^

farm

今回はオーストラリアのセカンドワーキングホリデーについてです。

 

ワーキングホリデーは基本1年間の滞在までと決まっていますが、オーストラリアでは最大2年間滞在できます!申請条件としては、政府から認められた工場や牧場で3ヶ月以上の季節労働をすることです。ビザの規定は一回目と同じで、最大4ヶ月間学校に通え、1雇用主のもとで最大6ヶ月間働けます。

★今回はオーストラリアでとれるそのセカンドワーキングホリデービザについて、経験者Kさんにインタビューしてみました!

 

つい先週セカンドを取るための任務を完了したKさん。仕事内容や時給、どうやって仕事をゲットしたのかをいろいろ聞いてみました。

*****************************************************************************

①なんでセカンドビザをとろうと思いましたか?

海外が好きなので留学する前から長く行けるのであればその分行きたいと思っていたからです。

→海外就職や海外にできるだけ長く住むことを目指しているのであれば、絶対にとりましょう!

 

②どうやってお仕事を見つけましたか?

語学学校で知り合った日本人の方が、学校卒業後セカンドビザ取得できるミートファクトリーで働いていたので、その方に紹介してもらいました。

 

③どこで働いてますか?仕事内容はどうですか。

NSWにあるミートファクトリーで働いています。私の仕事内容は主にお肉のパッキングです。仕事場はroomによってちがいますが大体7−4度で寒いです。

 

④一日何時間、週何日働いていくら稼げますか

dayシフトは朝5時から大体昼の3時までです。でも、その日のオーダーによって早く上がれたりovertime だったりもします。日曜日は工場自体が休みでそのほかに週2日休みがあります。

通常週4の5時から3時まで働いて週$700は超えます。day off の日も働きたいと上司に話してokをもらえたら最大で週6働けてそうなると$900超えることも、、。忙しい時期で頑張って週6働けば$1000も夢ではないかも、、(笑) 忙しくない時期だと、早く上がらせられることもあるのでそんなに稼げない週もあります。

 

⑤セカンドを目指している人へアドバイス

もし語学学校に行くなら在学中に人脈を作ることは本当に大事だと思います!!そのおかげで私はファクトリーの仕事をゲットできたので!あとは、何事も早めに調べ始めること!ファクトリーの仕事をする際にワクチン接種をしないと仕事ができなかったり、人が多すぎて仕事ゲットまでに長い間待たないといけない場合があるので、行くのを決めたらすぐ行った方がいいです、、。セカンドゲットのためにファームとかも有名ですが、聞いた話によると、人、場所、時期によっては最悪なところもありえるらしいです(笑)運です。

ファクトリーで働いたことがなくて不安は沢山ありましたが、まずはセカンドゲットを目的に仕事を頑張りました。目的があった方が諦めないと思うので自分の目的にあったところで仕事をするのが一番いいかと思います!周りの人たちも同じ目的だったり、違う目的でもいろいろな経験をしてきた人たちが沢山いるので話をするのは楽しいですし、そこでまた人脈を作ることもできるので将来の何かに繋がるかもしれません。

 

**************************************************************************

彼女は月に30万円以上は余裕で稼いでいるとのこと。体力的にもけっこう過酷できついと言っていたにも関わらず、3ヶ月間働ききった彼女に拍手!彼女が友達から紹介してもらって仕事をゲットできたように、達づてでお仕事をゲットするのがもっとも有力です!語学学校に行きはじめたら、特に仕事を探さないといけない人は「自分は仕事を探しているんだ!どこか空いてたらすぐ教えて!」と誰しもかまわずアピールしまくりましょう!そのガッツこそが仕事ゲットへの近道です。

 

 

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura