ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:山下

就活を控えている人へ

こんにちは!福岡で国際交流と海外留学支援を非営利でしておりますスマイリーフラワーズの山下です。

キャプチャ

もうすぐ4月にもなり、就活まっただ中の大学生も多いのではないでしょうか。

 

今日はある人についてお話しします。

 

******************************

まず、この国に生まれるすべての人には親がいます。そこには子供を産もうと決めた親の意思が必ず存在します。

 

この国に生を受けた人は必ず、出生届にもとづき国民になることが義務付けられています。

生まれてしばらくはさまざまな経験を通して成長していきます。

すべてが初めてのことなので失敗や他人との衝突を繰り返し、いろんな人と関わりながら大人になって行きます。

大人になると働き、収入を得ます。その収入に応じて国に税金を納めます。

収めることにより、この国において自由な経済活動をしてもいい権利を手にすることができるのです。

 

すべての人はその人生の中でいろんな人と付き合って生きています。

気が合う人もいれば、中には気が合わない人もいます。

しかしいろんな人と目に見えることろだけでなく、見えないところまでつながって生きています。

 

あなたの応援団もいるでしょう。その人のためならどんな支援も惜しまないとか。

応援団だ少ない人でも、経験を通してその数は増やせます。

もちろん利益目当てだったりだまそうとして近づいてくる人もいるでしょう、いろんな人に囲まれながら生きていきます。

 

この世に生を受けた誕生日があるということは、いつしか年をとりこの世を去るひが来るのは、すべての人に共通していることです。これは避けられないことです。

いろんな時代を経験し長生きをする人もいれば、親よりも早く死んでしまう人もいます。

 

 

この国に生まれる人の一生でした。

 

これを読んだあなたは、当たり前のことをブログに書いて何がしたいんだ?と思われたかもしれません。

ただここで話していた人って誰のことだかわかりますか?

 

 

 

実はこれ「法人」、つまり、「会社」のことなんです。

この国では会社は「法人」、つまり法律上一人の人間としてみなされています。

これは「会社の人生」なんです。

 

人=会社だと思ってもう一回読み返してみてください。

 

 

就活をしている方たちは、今まさに法人の一部になろうとしています。

会社が一人の人間だとすると、誕生日もあれば死ぬ日もある。それぞれ性格や個性やセンスもある。

法人っだって、その人生の中で、人の人生同様、波瀾万丈でいろんな出来事が起きるのです。

 

*************************************

 

これはある本の内容の一部です。

引用させていただきました。

12935273_1052298788160567_1166307451_n

 

喜多川さん作「手紙屋」

 

 

私はこの本を読んだ時に、「会社」を「人」と思う観点は私の中ではありませんでした。

確かに、誰も自分の利益ばかりを考える人と関わりたくありませんし、相手の言うことを全く聞かない人と友達になりたいとは思いませんよね。自分の一生を左右する結婚相手ならなおさらです。

なので、目先の給料や待遇だけを見るのではなく、その会社の持つ性格や考え方、生き方、どのように世の中の人たりから必要とされようとしているか

 

それらが就活で会社選びをするポイントだと私も強く思いました!

 

 

就活で悩んだら「手紙屋」読んでみてください!おすすめです\^^/

 

 

\海外留学はスマイリーフラワーズ/

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト

http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント

http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント

@sumafura

 

line