ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:海外のおもしろいこと

祝日を知って安くお買い物。海外のクリスマスお正月の休日事情・セール情報!

年末にはいりましたね。日本では12/29~1/3が年末年始のお休みとなっていますが海外ではどうなんでしょうか。今日はカナダやオーストラリアのクリスマスお正月の休日事情を書いていきます。

初売りがなかったり、ボクシングデーという日があったり、年始はさらっと通常営業にもどったり、いろいろと文化の違いを楽しめます。お店、レストラン、交通機関で少し事情が異なるので予定を入れる際は下記を参考に慎重に☆

実はあまり年始は気にしないようで、クリスマスの方に力が入っているようです。カレンダー的にはこんな感じです。
※オーストラリアの場合。

 

デパート&ショップ

12月24日(クリスマス・イヴ) デパートは17時または18時頃まで営業。一般ショップは16時または17時頃までが大半。
12月25日(クリスマス・デー) ほぼすべてクローズ。
12月26日(ボクシング・デー) ほぼクローズ。大手チェーン系店舗はセールを開始するところも。
12月31日(大晦日) ほぼ通常通りの営業。
1月1日(元旦)  ほぼすべてクローズ。
1月2日以降は通常通りの営業となる。

大手チェーン系スーパーマーケットは、クリスマス・イヴの24日は22時頃まで、大晦日の31日は21時頃まで営業。クリスマス、ボクシング・デー及び元旦はクローズ。

レストラン

12月24日(クリスマス・イヴ) ほぼ通常通りの営業。ただし、クリスマス・ディナーのみとなる店が多い。
12月25日(クリスマス・デー) クローズする店も多いが、ランチはオープンする店も。一部の店はディナーもオープンするが、ほとんどは予約のみ。
12月26日(ボクシング・デー) クローズする店が多い。
12月31日(大晦日) ほぼ通常通りの営業。ただし、ニューイヤーズ・イヴ・ディナーのみとなる店が多い。
1月1日(元旦)  ほぼクローズ。
1月2日以降は、ほぼ通常通りの営業となる。

現地発着ツアー、観光施設など

12月25日(クリスマス・デー)は、ほとんどのところが休業。ツアーは年末年始でも営業するところが多いが、動物園などは31日大晦日と1月1日(元旦)は閉館するところも多い。各施設、ツアーによっても異なるので、要確認のこと。

引用元: http://allabout.co.jp/gm/gc/78270/

 

2138839359_006801b4c7_b

ボクシングデー

戦う"ボクシング"からでなく"箱(Box)"からきているそうです。クリスマスプレゼントの箱を開く日だからでしょうか。
日本で言う初売りのような年に一度の大セールです。大手のお店側はこの日に在庫を大処分するようです。カナダでは40%オフとかざらにありました。ときどき70%OFF、80%オフなんてのもあってびっくりですよ!!買い物はこの時にぜひまとめて!!

 

ついでに他のセールも紹介 ※もう2015年のは終わったので来年参考にしてください。

実は11月の末からセールが始まります。具体的には1月第4週木曜日のサンクスギビングデー(2015年だと11月26日、2016年は11月24日)が終わった時くらいから始まります。皮切りは下の2つのセール!

「ブラックフライデー」

サンクスギビングデーの翌日金曜日に行われるセール赤字から黒字にかわることから"ブラック"だそうです。

「サイバーマンデー」

翌週の月曜日はで主にネット通販のセールでパソコンや電子機器等のサイバーなものが大幅にセールされます。

 

この2つのセールが終わるあたりからクリスマスセールが始まり、ボクシングデーまで続きます。留学やワーホリでお金が厳しいけど、海外にいくからには買い物を楽しみたい、という人はこの時期に買い物を集中させることでかなり出費が抑えられると思います。

お店によっては人ごみが本当にすごいのでおきをつけて!




masaya

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura

 

line