ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:オーストラリア

オーストラリア・ワーホリフォト日記 vol.3

これは初海外でオーストラリアワーホリで渡航し、まったくの海外経験&英語力ゼロから、現地で購入した車でオーストラリアを一周するまでに至ったフォト日記です♪大陸一周の様子とオーストラリアのお勧め&感動スポットを少しずつご紹介していきますのでお楽しみに音譜キラキラ

***************************************

前回、ホームステイ先に到着してすぐ、ホスト先の子どもたちが素晴らしい家の中を案内してくれていたところをご紹介しましたが、今日はその続きで、ホームステイ先に到着して僅か30分ほどで起きた、嘘みたいな本当の事件をご紹介します(笑)!!

o0800060012663216613

ホームステイ先の裏庭からは自家用のボート が付けられる様になっており、釣りうお座泳ぎがいつでも楽しめるようになっている ずるいよ神様うちの家の裏なんて汚いドブ川なのに><;汗

しかし事件はそこで起こった・・・ドンッ

オーストラリアのあり得ない家への驚きも去ることながら、私がなによりも一番驚いたのはペットのインコを肩に乗せたまま外を普通に案内するその姿。『すげー、オーストラリアは動物も逃げないんだー 』と深く感動していたその瞬間目

その肩に留っていたインコがいきなり川へ向かって飛び立ったのだ あ、飛んだ っと思ったその瞬間、すぐさま失速 そのまま川の真ん中らへんに落ちたのだ しかも明らかに溺れているヒヨコ

事態の状況が良くつかめないまま呆然としていると、次の瞬間、横に居たホストの女の子が今まで聞いた事のないような大声で叫びだした 英語でなんかわめいてるけど、こっちはまだオーストラリアに着いて2、3時間ほどで英語なんてさっぱり分かんねーよ><!という状態でオロオロ していたら、奥からホストマザーが1mくらいの虫取り網を持って飛び出てきた  川の幅約25m、インコが落ちたのはそのど真ん中・・・『母さん、虫取り網じゃどう考えても届かないよ… 』汗

一緒に居るのは10歳の女の子とホストマザー、インコは今にも溺れそう これって私はどうすれば
しょうがないと意を決し、ホームステイ先についてまだ30分ほど、ジーンズ姿とシャツのまま目の前の川へ飛び込んだ だって、ほかに誰もいないんだもの そのまま泳いで何とかインコを救出 岸に戻った時は上から下まで当然びしょ濡れ すぐにホストがシャワーを浴びさせてくれて、インコを外に連れだした女の子は大目玉を食らっていた オーストラリアでもやっぱりインコは逃げるんだ ってそりゃそうだよねヒマワリ

しばらくしてからホストから『裏の川 にはサメも出るのによく飛び込んだわね 』
って言われて心の中で「それ知ってたら飛び込んでません 」って思っていましたが、、、
それ以来そのホストは私の名前である「HIRO」に掛けて、私を他の人に紹介するたびに『彼の名前は「HIRO」だけど、彼は私たちの「HERO」よ 』って言ってました 忘れられないホームステイデビューです 晴れ

次回はゴールドコーストの街へ繰り出しますので、お楽しみに虹

スマイリーフラワーズは人生を変える海外留学をコンセプトに留学を非営利でお手伝いしています♪九州から海外留学するなら国際教育支援機構スマイリーフラワーズまで、お気軽にご相談ください。もちろん相談無料です♪ヒマワリ 




kubota

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura

 

line