ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:英語

英語が話せるように見える・聞こえるための3つのコツ

こんにちは!福岡で国際交流と海外留学の支援を全力でしておりますスマイリーフラワーズの山下です。

 

 

キャプチャ

 

皆さん、自分の英語について歯がゆい経験をしたことはないですか?

英語勉強しているのに話せない。。

単語とか文法はそこそこわかるけど、いざ英語でスピーキングするとなると全く出てこない。。

相手が外国の人ならなおさら頭が真っ白になってしまう。。

自分の言いたいことが相手に伝わらない。。

 

 

そんなもどかしい「英語あるある」、だれでも経験あると思います。

 

私も水(water)という単語が何回言ってもカナダのお店の人に通じなかったときはショックでしたし、たかが水なのになんで(´;ω;`)という惨めな気持ちになりました。。

 

 

でも、みなさんご安心ください!!

英語が話せなくても、話せそうに振る舞うことはできます!(笑)

 

本日は「英語が話せるように見える・聞こえるコツ」を3つご紹介します。あくまでも「話せるように聞こえる」ものであって急激にペラペラになるとは限らないのでご了承ください。

 

キャプチャ

 

 

①英語の発音を改善しよう!英語の発音を良くするには

―カタカナの存在を完全に忘れる

 

日本語にも英語ってたくさん混じってますよね。コーヒー、カップ、クッキー、タオル、キッチン。。いわゆる和製英語ですね。

私たちはそれを日常でたくさん使っていますし、英単語帳に乗ってある単語の上にはカタカナで読みが書かれてあります。

テレビで外国人が上手じゃない日本語を話しているときも、カタカナで「アリガトゴザイマス」とか表示されてますね。

 

 

個人的には、日本人の頭の中に、無意識のうちに「英語=カタカナ」というものがしみ込んでいる気がするんです。

 

なので、英語そのものの発音を気にするのではなくどうしても日本語に直してしまっています。無意識に。

 

例えばApple(リンゴ)

 

普通にアップルと読みますよね。日本語はすべて母音が入っているので、Appuluと聞こえます。

 

でも英語のAppleをよーく聞いてみると、「エッポー」のように聞こえ、アップルなんて一言も聞こえません。

アップルという日本語の存在が、Appleのそのものの読み方を邪魔しているんです!(山下的に)

 

 

カタカナの存在をすべて忘れ聞いたそのままに発音しなおす

 

これが発音において一番大事だと思います。恥ずかしがらず、大げさに物まねしてみましょう!ネイティブの人にも理解されやすくなると思いますよ。

 

 

 

②英語を流暢に話そう!

―Connected Speechを意識する

 

ネイティブが何ていってるかわからない!早く話しすぎてわかんない!

そんな経験ないですか?原因の一つとして、このConnected Speechをネイティブが自然に行っているのがあげられます。

 

Connected speech とは、単語と単語をつなげて一つの単語に聞こえるように言う発音方法です。これがまた日本語にはないのでなじみがないものだと思います。

 

例えば、

 

What time is it? (今何時?)

 

ふつうに言うと、「ワット タイム イズ イット?」

 

Connected Speechでいうと「ワッタイムイズィッ?」

 

 

 

Ham and egg(ハムと卵)

 

ふつうに言うと、「ハム アンド エッグ」

 

でもConnected Speechでいうと「ハメンネッグ」。

 

 

このように単語の最後と、次の単語の最初をつなげるんです!

このConnected Speechのバリエーションをたくさん増やすとスピーキングも流暢に聞こえますし、ネイティブにも理解がされやすくなること間違いなしです。

 

これは私が学校に行って初日の授業で一番初めに習ったことです。初めは難しいと思いますが、意識するだけでも違ってくるのでやってみてください^^!

 

 

 

 

 

 

③英語が話せるようにみえる一番のコツは

―ネイティブっぽい反応をまねる

 

 

英語のスピーキングに自信が無いなら、反応だけでもがんばりましょう!反応や相槌がしっかりできていると、話せるように聞こえるしそれっぽく見えますよ!

 

例えば、

相槌の Ah huh,

うーんとのwell,

へー!の Wooooow(ゥワ~~~オ)

すごいね!の That’s amaaaaazing

ガチで?の Are you serious??

やばいじゃん、のOh noooo!

 

 

等々。ふざけてでもいいので、大げさにしてみましょう!それだけで絶対違ってきますよ!!

 

海外ドラマや映画の反応を完コピできたら、英語はもうあなたのものです(笑)

 

 

 

 カタカナの存在を忘れる

Connected Speachを意識する

ネイティブっぽい反応をしてみる

 

この3つができれば、今伸び悩んでいるあなたの英語は少なからず改善されるはずです!試してみてください♪

 

 

 

 

 

「海外留学のご相談はお気軽に」

blog-footer_22
blog-footer_19
『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』
スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。
★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★
ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




留学に興味を持ってから出発までの3ステップ
blog-footer_03
blog-footer_09
blog-footer_06
blog-footer_09
blog-footer_08

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura

line