ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:オーストラリア学校情報

英語の先生になりたい人必見!英語教授法の資格をWで取得

こんにちは。福岡で海外留学の支援や国際交流を非営利でサポートしておりますスマイリーフラワーズの門前です。

今日は、大学生で英語教師を目指している方、そして、将来子供に英会話を教えたい、英会話教室で働きたい、もしくは、なにか英語の資格がほしい!

と考えている方にぜひ知ってほしいプログラムについてご案内です♪


たった6週間で、TESOL&J-SHINEの資格が取れる!


6697055189_f947d7a7a7_z

シドニーのIH(インターナショナルハウス)について紹介したいと思います。
ih-logo


TECSOLてどんな資格?

「児童英語教師」として、英語を母国語としない人たちの為に、英語を使って英語を教えるための資格です。
TECSOLは、「児童英語教師」なので、教える対象は小学生までの(12歳未満)児童となります。


J-SHINEはどんな資格?

J-SHINEは、日本における「小学校での英語教育の普及・発展を支援する」という目的で、日本のNPO小学校英語指導者認定協議会によって作られた、「小学校英語指導者」を指す資格です。


こんな人におすすめ

teacher2

・子供が好きで、子ど向け英会話教室を開きたい
・教育学部の学生で、将来小学校の先生になりたい
・現在英語教師だが、技術指導をさらにスキルアップしたい
・キャリアチェンジで子供に英語を教える仕事がしたい
・英語の資格を取得して、就活や転職でアピールしたい

など、上記が当てはまる人は一度児童英語教授法の資格取得を目指してみてはいかがでしょうか^^?


TECSOLもJ-SHINEも短期でどっちも欲しい人におすすめプログラム

今回ご紹介するシドニーのIHの「J-SHINEコース」では、この二つの資格が6週間のコースを得て取得できます!!
(※コース入学基準にレベルが満たしていない場合は、コース入学前に一般英語コースを受ける必要あり)

コースの名前だけではJ-SHINEのみですが、このコースのカリキュラムは以下のとおりとなっています!

j-shine

午前中:
英語で、世界中から来た留学生と一緒にTECSOLプログラムを学習(4週間)

午後:
日本語で、J-SHINEプログラムについて学習(4週間)

というように、4週間の間午前と午後で学ぶプログラムを分けているため、同時進行で二つの資格について学ぶことができます!!

そして、この4週間が終わった後は2週間のチャイルドケア教育実習があります。


チャイルドケア実習の内容

test
この実習では、現地の子供に日本の文化について教えてたり、実際に50時間以上にわたって児童への指導法を学びます。

また、実際に先生をされている教師の方ともかかわる事ができるため、教育の現場についても深く学ぶことができます。



IHのJ-SHINEコースがおすすめな理由


8572102275_bf7c4ee369_z


コース入学基準がそこまで高くない

通常、このような英語教授法の資格取得コースは上級レベルの英語力を求められますが、IHのJ-SHINEコースでは、

目安として
・中級以上
・英検2級
・TOEIC500点程度

上記の語学力があれば入れると言われています。
(実際にはテストを受けて判断されます)

そのため、比較的入学しやすいコースです。


6週間で二つの資格が取れる

入学レベルさえ満たしていれば、最初からJ-SHINEコースへ入り、6週間ですべての内容が完結します。
そのため、大学生の休み期間中の短期留学で行きたいという人にはとてもおすすめのプログラムです。


英語教師を目指していなくても、勉強になる

コースの中には、英語教師を目指していない人もいるそうです。

しかし、授業の指導案を考えたり、教育実習をしたりと、かなり英語漬けになり専門的なことを学んで、実践していくためかなり英語の勉強になるようです。

そのため、英語+αでなにか経験したい人、資格を取得したい人に人気のプログラムだそうです。


英語+αを目指しましょう!

teacher
近年では、たくさん留学している人がいらっしゃいますが、せっかくお金と時間をかけていくのであれば、英語を学ぶだけれはもったいないです!

英語+αで、何か目標をもった留学をしましょう^^!!


blog-footer_24 blog-footer_19

『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』

スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。
★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★
ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




留学に興味を持ってから出発までの3ステップ
blog-footer_03 blog-footer_09 blog-footer_06 blog-footer_09 blog-footer_08

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト http://www.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント http://blog.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント @sumafura

line