ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:カナダ留学情報

カナダ留学に必要な持ち物

こんにちは。福岡で海外留学の支援や国際交流を非営利でサポートしておりますスマイリーフラワーズの門前です。

留学が決まると、ドキドキ、ワクワク、そして少し不安がありますよね。

そんな中、みなさんが一番不安に陥るであろう(?)出発を間近に控えた渡航日1,2か月前。

急にいろいろ不安になってしまう方が多いみたいです。もちろん私も、カナダへワーキングホリデーに行く1ヵ月前にマリッジブルーならぬ、「ワーホリブルー」(勝手にそう呼んでいただけです。笑)に陥ってました。

今日はそういった不安が少しでも落ち着けるように、カナダ留学に必要な持ち物をご紹介したいと思います♪

 

カナダ留学に必要な持ち物:防寒具

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの

 

これは何があっても絶対にもっていってください!!!!!
バンクーバーの冬は、福岡とあまり変わらないくらいの気温と言われていますが、その逆、東のトロントは冬は-20度~なんて当たり前の生活になってきます。体感温度だともっと寒くなるので、トロントに行かれる方は、寒さだけは覚悟しておいてください。

ユニクロのウルトラライトダウンとかは、軽くて持ち運びもしやすいので、長期留学で荷物が多い人にはお勧めだと思います。カナダに行くと、カナダの有名ブランド「カナダグース」のあったかそうなダウンがたくさん売られていますが、高いです・・・。その分カナダの寒さには対応でしています。ちょっと値段が・・・・という人は日本からユニクロやご自身がよく買うところでそろえていくと良いと思います^^*

もちろん、現地にも安めのお店はあるので、現地で探したいという人は現地調達でかまいません。

 

また、ダウンやジャケットはフード付きがおすすめです♪
なぜか、現地の人はちょっとやそっとの雨や雪では日本人のようにすぐ傘はさしません。フードかぶっておしまいです。笑

カナダで必要な防寒具はダウンジャケット以外にもヒートテック、手袋、ニット帽、ネックウォーマー/マフラー、あとは耳あてがあると良いかもしれないですね。

トロントの冬は、おしゃれ云々よりも生き抜くことが大前提ですね^^;

 

 

カナダ留学に必要な持ちもの:折り畳み傘

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの
 

これはトロントよりもバンクーバーに行かれる方に向けてです。

さきほどはトロントの冬についてご紹介していましたが、西側のバンクーバーの冬は日本でいう「梅雨」び時期となります。とつぜん振り出した時に折り畳み傘があったほうが良いと思われます。日本のようにすぐにコンビニに入って傘を買う!という事はできないと思ってもらえればと思います^^;

もちろん、現地のお店でも買えるのですが質が悪く、すぐ壊れてしまいます。スーツケースの中に持っていけそうなスペースがあるのでれば、持っていくことをお勧めします!

 

 

カナダ留学に必要な持ち物:日焼け対策グッズ

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの
 

カナダの紫外線は日本の約7倍と言われています(;゚Д゚)!!!!!
現地で日焼け止めクリームを買うのもありですが、日本のものよりちょっと刺激が強かったりすることもあるので、日本の製品で使い続けているものがあれば、1本くらいは持って行った方が良いでしょう。

またサングラスも必須ですね。日差しもとっても強いので、持っていっておきましょう!(現地調達でもありです)

 

 

カナダ留学に必要な持ち物:医薬品

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの
 

病院から処方されている常備薬があれば、かかりつけのお医者さんのところで英文の診断書を貰っておきましょう。

また風薬、酔い止め、頭痛薬なども現地で購入できますが、日本の薬よりも強いものが多いです。飲み慣れているものがあれば、日本から持っていくことをお勧めします。

 

 

カナダ留学、気をつける持ち物:お気に入りの洋服

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの
 

せっかくの留学ですから、お気に入りの服もたくさん持っていきたいと思います。しかし、カナダでは洗濯が終わった後、外に干したりすることが多くはありません。

乾燥機に入れて乾かします。そのため、傷みやすい洋服などは気を付けた方が良いかと思います。留学中のお洋服については、とっても気に入っているようなお洋服はあまりもっていかない方がいいでしょう。

 

カナダ留学、気をつける持ち物:電化製品

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの
 

カナダと日本の電源プラグは同じ形をしているので、世界対応している電化製品であれば問題なくそのままコンセントにさして使う事ができます。スマホ、PC、デジカメは今ではほとんど世界対応しています

この3つ以外によく使う電化製品は、ドライヤー、ヘアアイロン、コテだと思うのですが、これらは世界対応していなかった場合故障してしまうため、気を付けてください。

国内から世界対応しているものをあらかじめ買っていくか、現地で購入することをお勧めします。

 

万が一持ち物を忘れてしまったら?

心配いりません。カナダ(バンクーバー・トロント)はなんでも揃っているので、もしもなにか忘れてしまっても大抵のものであれば現地のものは購入することができます。

カナダには、日本の100円ショップのようなお店、"Dollarama"(ダララマ)というところがあります。なにか日常生活で必要なものを買いたい場合は、一度Dollaramaをのぞいてみると良いかもです♪

 

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの

 

また、日本食が恋しくなった場合のために日本食を持っていきたいと考えている人もいるかもしれませんが、カナダはたくさん日本食レストランもありますし、中国系・韓国系スーパーで日本の調味料などを買うこともできます。

バンクーバーのダウンタウンでは、「コンビニ屋」という日本のお菓子や調味料を買えるところもあります。

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの
 

 

トロントは郊外にJapan townというスーパーがありますが、ダウンタウンからは遠く、車がないといけないところにあるので、コリアンタウンにあるスーパーで調達しておきましょう。P.A.Tとかは、日本系のもの結構おいてあります。

カナダ 留学 スマフラ 福岡 カナダ留学必要なもの
 

 

出発前の準備はなにかと大変かと思いますが、「忘れ物してもどうにかなる!」と思って、気楽に準備していきましょう♪

 

 

blog-footer_24 blog-footer_19
『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』
スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。
★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★
ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




留学に興味を持ってから出発までの3ステップ
blog-footer_03 blog-footer_09 blog-footer_06 blog-footer_09 blog-footer_08

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト http://www.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント http://blog.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント @sumafura

line