ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:カナダ留学情報

久留米大学から留学に行った経験談|大学の制度とワーホリの違い

こんにちは!
福岡で海外留学の支援や国際交流を非営利でサポートしておりますスマイリーフラワーズの門前です。

私は福岡県内にある久留米大学文学部の国際文化学科出身なのですが、私はこの久留米大学から合わせて2回短期の留学をしました。その留学先で、様々な人や体験を通し、「もっと長い期間留学して、自分の力を試してみたい!」と思い、大学4年次を休学し、カナダのトロントへワーキングホリデーへ行きました。

これまでの全ての留学が特別で、今の私を作ってくれています。卒業後は留学の経験を生かして、大手旅行会社に就職し、その後、理想の留学会社に転職して社会人生活を満喫しています。

今回の記事では、私の留学経験から久留米大生が留学に行くときの選択肢とそれぞれの違いについて説明していきます。留学に行きたい久留米大学生が自分にあった留学方法を見つける手伝いになれば嬉しいです。


久留米大学の留学制度と学外手配の留学

福岡 海外留学 スマイリーフラワーズ


留学に行く選択肢は大きくわけて下記の2つあります。

・大学の制度でいく方法
・学外の制度でいく方法

どちらも一長一短あって、人によってどれが合うかが変わってきます。自分にはどっちが合うか考えながら読んでみてください。


久留米大学の留学制度



◆メリット

海外が初で、1人で行くのが不安な人にはとてもおすすめだと思います。
というのも、短期留学プログラムであれば、学内の友達と一緒に応募でき(定員はありますが)、出発から帰国まで一緒に行動することができます。飛行機の乗り換えや、現地での生活など困ったことがあればすぐ助け合いますし、いろんなところに一緒に旅行に行くことだってできます^^!


◆デメリット

短期留学であれば、短期でも英語力をしっっかり上げたい人にはあまり向いていないかもしれません。
メリットで上げたことと逆で、同じ大学のメンバーが常に一緒にいるのでついつい日本で学校にいるときと同じように一緒に行動してしまいがちです。そうすると、せっかく留学先に来ていても英語を使える機会が減ってしまいますね。

また、長期留学を考えている人であればTOEFULの高得点を求められ、定員の枠も少なく、ハードルが高いため、「留学に行きたい!」と思うすべての人にチャンスがある訳ではありません。

久留米大学では様々な国、期間の留学を扱っているので、気になる人は国際交流センターに相談すれば詳しく教えていただけます。また経験者の先輩の生の声を聞いてみるのもおすすめです!!


学外手配の留学

◆メリット

長期でも短期でも、「留学したい」と思う人、すべてにチャンスがあることです。
また、私立の語学学校は一般英語コースから、英語で資格取得を目指すコース、ビジネスを学ぶコースなど、学べる内容が豊富で、自分に目標に合わせて学校やコースを選ぶことができます。

また、ワーキングホリデーという選択をすれば、学校に通えるだけでなく、現地で働く体験ができます。学校では学べない「実践的な英語使ったコミュニケーション能力」を習得することができます。そして生活費も自分で稼ぐことができるので、比較的費用を抑えて1年間留学することができます。


◆デメリット

手間がかかってしまうのが、「留学会社選び」です。
中には、高額な手数料をとっている会社さんもあるので、気を付けて情報収集をしないといけません。

そして短期留学の場合、大学の留学よりも若干高くなる場合があります。

また、長期の留学の場合は大学を休学しないといけません。
たとえば、1年間留学をするのであれば、1年間大学を休みます。そのため、帰国したときは1学年下がってしまうので、お友達と一緒に卒業したい!!と思う人には、少しネックになる部分かもしれません。

しかし、私自身久留米大出身なので思う事なのですが、久留米大生って先輩後輩の関係がとても仲良くありませんか??

わたしも休学を決意したさい、仲の良い友達と卒業できないことを寂しいと思いましたが、後輩たちから「一緒に卒業しましょ~!!」とたくさん声をかけて貰えたので、不安はすぐになくなりました。

そして、何よりも「休学をするデメリット」よりも「留学をして得たもの」の方が完全に勝るのです。
留学行く前は不安かもしれませんが、「行きたい」という気持ちがあるのであれば、勇気をだして踏み出しましょう!


私の留学経験からアドバイス

福岡 留学エージェント スマフラ留学 英語で自己紹介
私の最初の留学のきっかけは、久留米大学内の短期留学でした。
たった数週間の留学でしたが、私のそれまで持っていた価値観が180度変わりました。

そこからカナダのワーキングホリデーにも挑戦し、現地では自分の音楽に関わるという昔からの夢を叶えたり、現地で出会った同じ日本人の留学生からたくさんの刺激をもらい、現地の大学生とイベントを運営したりと、様々な経験をしました。

そのすべての経験と、出会った人たちのおかげで、今はこの大好きな留学のお仕事ができています。
1人でも多くの人に、海外に出て、日本では出会えないような経験や人と出会って、自分の視野を広げたり、夢を叶えてもらいたいと思っています。


「自分を変えたい!」「海外でいろんな体験をしたい!」「自分の可能性を広げたい!」という人には、人は学外でのワーキングホリデーをお勧めします。


また、具体的に「○○の資格を取りたい」や、「○○について英語で学びたい!」など具体的な英語での目標がある人は語学留学が向いていると思います。


逆に、休学をどうしてもしたくない人、長期で行くとか、英語の勉強というより、一回海外を見ていたい!という人は学内の制度をおすすめします。


もし学外の留学に興味がある人は私に相談ください


11261891115_9dbe3bf5b0_z


もし、いろいろ読んでくださった上で学外の留学・ワーキングホリデーに興味を持ってくださった方は私(門前あやか)にご連絡ください。

私は今、留学先で思い描いていた理想の留学エージェント「スマフラ留学」で働かせていただいてます。みなさんのの留学を応援します!!

スマフラ留学では、出発から、渡航中、帰国後までサポートをさせていただいています。
出発前準備では、初心者向け英会話や、留学まえの必要な知識を学ぶワークショップ、国際交流など様々なイベントを開催しています♪しっかり準備を頑張って行きたいという人は、ぜひ、一緒にご留学の夢に向けて準備を頑張って行きましょう!★

blog-footer_24 blog-footer_19
『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』
スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。
★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★
ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




留学に興味を持ってから出発までの3ステップ
blog-footer_03 blog-footer_09 blog-footer_06 blog-footer_09 blog-footer_08

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト http://www.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント http://blog.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント @sumafura

line