ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:カナダ留学情報

留学中に持つべき3つの精神!!これを気にかけていれば大丈夫!

こんにちは!福岡で国際交流と海外留学支援を非営利でしておりますスマイリーフラワーズの山下です。

今回は私が独断で大事だと思う、海外や留学中に持つべき3つの精神を書きます!

 

 

▼留学中に持つべき3つの精神

 

①危機管理精神

p

 

カナダやオーストラリアは日本と同じような治安レベルと言われていますが、今の時代どこに行っても物騒な事件は起こっていますね。どこにいても油断は禁物ですね。海外について初めの1,2カ月は注意深く周りに注意をしますが、長くいるとその危機管理能力は薄れます!薄れたときが一番危ないんです。

 

よくあるパターンは以下です。

 

・バスの中で寝ていたら後ろの席の人から財布をとられた

・観光地でバックパックをからって観光していたら後ろからチャックをあけられて何かとられた

・人にぶつかって「すいません」とバランスを崩して言っている隙にポケットにある携帯をほかのグルの犯人からとられた

・クラブにいって酔って記憶をなくして財布一式とられた

・テーブルやカフェに携帯を置いて勉強していたらホームレスが走ってきて一瞬でとられた

・バーで不良に絡まれてややこしいことになった

 

これらを予防するのは日ごろの意識です。例えばバックは必ずチャック式のにする、財布はバックのそこに隠すようにして持ち歩く、ズボンのポケットには何も入れない等。あらかじめ事例を知っておき対策を考えましょう!

 

 

②自分でなんでもやる精神

f

留学は楽しいこともたくさんありますが、言葉も違う見知らぬ土地で0から生活をスタートするわけですから辛いこともたくさんあります。バス一つ乗るにしろ、ホームステイ先から学校まで初めて通うにしろすべてが冒険です。留学は「苦労」を経験しに行きます。

でもそこで、誰かがやってくれるやろう、現地オフィスの人がどうにかしてくれるやろう、人頼み精神でいるといつにたっても成長は難しいです。。

ホームステイ先で何かトラブルがあっても、まずは自分で面と向かってファミリーと話してみる。それでどうしようもなかったら助けを求める。

まずは自分でなんでもやってみる精神でがんばって生活しましょう!^o^/

 

 

 

③へこたれない精神

3

言葉が話せないだけで、見下した態度をとってくる人もいれば馬鹿にしてくる人も中にはいるでしょう。カフェで簡単な注文が伝わらなかったり、「Pardon?」と何回も聞かれたり。会話についていけなかったり。レジュメを何十件も配っても希望のところに当たらなかったり。当たり前にできていたことができない、そんなことの繰り返しなのではじめは自分が惨めに感じます。何もできない自分が嫌になります。

そういう時でもへこたれない精神は大事です!その不利な環境の中でも楽しめる人は楽しめて、落ち込む人は落ち込みます。どっちにとらえるかは自分次第ですね✨例えばカフェでのオーダーが伝わらなかったら、発音が悪いのか、表現が違っているのか、そこに気づけただけでも一歩前進です^^/

 

でも、開き直りも大事ですね。母国語が違うのだから完璧に話せなくて当たり前です!ただ一番大事なのはどんな英語でも、何人でも、どんな状況でも意思疎通ができる本当のコミュニケーション能力だと思います。完璧な英語ではなくいかに伝えられるか、が大事です。

 

 

▼まとめ~留学中に必要な3つの精神~

①危機管理精神

自分の身は自分で守る!

②自分でなんでもやる精神

海外に来てまで「誰かがしてくれるスタンス」はダメ。

③へこたれない精神

あきらめない!

 

この3つさえ心がけていれば大丈夫でしょう!✨

何よりも大事なのはポジティブにいることですね!留学はそう簡単に何回も行けません。今いる環境に感謝をして、苦労を楽しんで、有意義な時間を過ごしましょう\^^/

 

 

 

福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』

スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。

★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★

ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




 

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/

▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura