ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:中村のAUS研修日記

中村のアデレード滞在日記 11週目

こんにちは、スマイリーフラワーズから半年間、オーストラリアのアデレードの現地支店にて海外研修をさせていただいている中村です。2016年7月3日からこちらに滞在しています。先週10週目の様子をUpしましたが、引き続き、11週目の日々を綴っていこうと思います。


9月6日(火)
本日は飛び込みで、「とりあえず一人で渡航して来ちゃいました。来週から学校に通いたいんです。」と、強者さんがいらっしゃいました。お話を聞いてみると、やはり留学経験者で、以前はポルトガルに長期留学されていたようです。
海外経験豊富で、4ヶ月ストイックに英語を勉強したい彼女に私がご案内した学校はフリンダース大学付属英語学校南オーストラリア州立専門学校TAFE付属英語学校Kaplanの3校です。 3校とも見学をしていただき、見学後にまたご来社いただくことになりました。

先週の日記でも仕事のことでモヤモヤしていると綴っておりましたが、早速その件新さんに相談してみてみました。「帰国時に誰よりも活躍できるカウンセラーになりたいのだけど、今PIERの勉強だけしかしていないし、テストが終わった後に何を目標にやるべきか」というお話に、就業時間後まで付き合っていただき、何となく方向性が見えてきました。

「活躍するカウンセラーになるなんて当然で、そんなレベル目指してちゃだめだよ。いずれ35歳くらいになってきたら10代の生徒さんより親御さんの方が年齢が近くなってくることもあるんだから、年齢を重ねただけ深みのあるカウンセリングができる、つまり進学系の知識がほしいよね。半年で進学の知識を吸収するのは少し難しいけど、基礎を固めるためにもカウンセラーの先輩たちがお客様にご案内したメールを読みまくるというのが良いのではないか」とのことだったので早速実践していきます。

他にも半年間で「これをやってきました!」という輝かしい証拠になるようなものとなるとやはり資格系になるけど、残り3カ月なら
・州立専門学校での短期コース
・英語の資格
・インターンやボランティア
等をアドバイスいただきました。

私が思っていた「次の目標」というと●●取得!とか●●達成!とか、目に見えるものばかりだと思っていたのですが、アドバイス頂いたように「先輩のメールを読む」というと一見地味ですが、この日々の作業に注力するのが一番実践的で成長に繋がるのではと思いました。

更に響いた言葉は、「留学カウンセラーとして活躍するのは当たり前で、その上で自分がどんなカウンセラーになりたいかを考えるべき」

日本人の中で一番オーストラリアの留学業界に精通している新さんですが、なんか「見ている世界が違うなー」と感じますし、そんな上司から直々指導を与えられる環境って、またとない光栄なことだと思います。彼と話すと、モヤモヤもすっかり消えました。早く試験合格して、早く次のステップに進みたいです。

今夜はアデレードで一番の仲良し、Jocelynのバースデーパーティということで、パーティを企画していたのです。イタリアンレストランと、その後のカフェでのパーティ。私ともう一人の企画者の2人で友達を集めてみて、16名集まってくれました。

14199665_159283111182490_75286129906604730_n

ここで学んだのは企画者として、ある程度決めてあげること。「テーブルごとに好きなもの頼んで、後は自分たちで割り勘してね」だとなかなか皆オーダーしません。こちらでメニューを指定して勝手にオーダーしてあげる。2件目のお店も、皆にお店の希望を聞くのではなく、私の独断で良いから決めてあげる。参加者に自由を与えすぎるとダラダラになっちゃうなーというのが反省点です。

でもこれはまだまだ前夜祭‼ 週末のホームパーティのためのウォームアップのような感じです‼


9月7日(水)
本日からアデレード支店長の新さんがメルボルンへ2日間出張に行かれるのでまた一人です‼ 逆にこんな私に任せてくれる会社がすごいです笑。

就職・キャリアセミナー開催しました
をアップしました。

夜はジムの合同レッスンへ。ジムに入ってすぐ合同レッスンを受けた時にはキツ過ぎて吐きそうになり、それから2か月そのクラスは取っていなかったのですが笑、今回はリベンジ! でも何とかやり遂げられました!たまーにジム行っているんでいつの間にか強くなっているのかな? 
14349141_180491005716316_2092391179_n
それにしても当時は先生がレッスン中にシャウトしている内容が全然分からずについていけず「Excuse me? Do you understand English?」と聞かれてムカついたので見栄を張って「Yes, I do!」って答えていたのですが笑、今回はある程度分かるようになっている‼リベンジ成功ですね。

ジムに行くと学校や日常生活では出てこない体のパーツや、力の入れ具合などの英語が聞き取れるようになっていると少し実感しています。


9月8日(木)


本日は、一緒に住んでいたDaisyちゃんがシドニーに旅たちのお別れです。かなり美人さんでモデルになる道もあったのですが、背が少しだけ足りなくて断念したそう。中国人への年間ワーホリビザ発給数には厳しい制限があり、彼女は見事5000名のワーホリの枠を勝ち抜いて現在、オーペアをしながらオーストラリア全土を回っているのです。中国国内からIELTS7.0(TOEIC900-970)の英語力を有していた彼女ですが、どうやってそれを取ったの⁉と聞くと「いや、別に何もしていない。逆にこれくらいないと大学卒業できないでしょ」。。。って。
皆さん、これが世界ですよね‼ 日本でTOEIC600取って喜んでも、実は世界では通用しない、ということを世界を見て、知ってほしい。
14341363_180491049049645_429143674_n
それにしてもやはり英語力がある人のワーホリは違いますね。自由に1年間を過ごし、やれることが段違いに広がると思います。
彼女はシドニーから中国へ一時帰国するのですが、その理由は虫歯だそう。こちらで治療するとやはり高いので、帰国して治療を受けるのだそう。渡航前には歯はしっかり治していきましょうね。

そして先日飛び込みでやってきてくれた方が、3校見学後、南オーストラリア州立専門学校TAFE付属英語学校への4ヶ月の通学を決意されたとお申込みに来られました。私にとって3件目のお申込みです‼ そして初の対面でのお申込み!しかも本日は新さんもいないので少し焦りましたが、TAFE願書を一緒に作成し、早速願書を学校へ提出‼ 来週からの修学間に合うのかな。

オーストラリア滞在時に覚えるべき略語
をUpしました。日本人が特定の英語を使っていたら「あ、留学経験者ですね」って一発で分かることがありますが、そういう英語の”こなれ感”出していけたらカッコいいですね。今回のブログで少しだけ紹介しています。


9月9日(金)
本日は新さんも帰ってこられたので、初の請求書作成。少しずつでもできることが増えるのは嬉しいですね。明日は火曜日のパーティの続きでJecelynの誕生日ホームパーティを任されているので買い出しへ‼ Jocelynがご飯系を作るのですが、ケーキは私が準備することになりました。

まずはセントラルマーケットへ行ってみることに。

それが、結構買い物戸惑いました。まず、バターや生クリームも沢山種類があり、何がどう違うのかが不明でどれを買ったら良いか分からず、、、orz  店員さんに聞いて適当に買ってきたのですが、今度きちんと調べて記事にUPしたいと思います。

夜はTGIC(Thanks Got, It's Friday = 花金)なので友達とバーへ。金曜夜に生バンドとワインで癒されます。
img_7337


9月10日(土)
忙しい週末の幕開けです。まずは明日のColor Runに向けてチーム13名分のキットを受け取りに会場まで。
14331538_180469215718495_1605885675_n
それからJocelynの家のデコレーションで使うライトを借りに友達のおうちへ。お茶する暇なくそのまま即退散。

お昼には一旦家へ帰り、寿司ケーキと、チョコケーキを作り2個ケーキを持って、Jecelynのおうちへ

お部屋のデコレーショングッズと、寿司ケーキに使う新鮮なお刺身を買いに出かけていると、道で日本人の友達を発見‼ せっかくなんで今夜のパーティに誘ってそのまま友達を引き連れて、一緒に買い出し笑‼

帰宅後、日本人の友達(デザイナーなのでセンスが良い)にお部屋のデコレーションやってもらいつつ、私は寿司ケーキの仕上げと、普段スッピンのジョセリンへフルメークとヘアセットをして、ギリギリ18:30‼ どうにかパーティスタートです‼ んーそれにしても時間通りに現れるのはアジア人ばかりです笑
14329046_322695914743262_73234238_n

14355982_180046229094127_1360532470_n

14330982_180045485760868_7145118_n

14225614_864429760354615_588411183217139155_n
ちゃんとパーティ中に皆から密かにメッセージ集めてクラッカー渡しておいて、最後には花火を立てたチョコレートケーキと一緒にサプラーイズ‼

今回の誕生日パーティは全て企画を任せてもらっていたので、無事に終わって正直ホッとしましたー。

私、日本なら誕生日とかひっそりしておきたいというか、騒がしくパーティしたいとか思っていなかったのですが、来月の自分の誕生日にはどこかでパーティしたいと思っております。日本なら「誕生日コース飲み放題付き」とかあるじゃないですか? でもオーストラリアはそういうのないそうなのです。基本的にはホームパーティが多いらしく、私も皆でお料理してホームパーティでも企画しようかなと思っています。



9月11日(土)

本日は皆でColor Runに行こう!ということで13名の「Team GENKI」を編成していました。朝から集合して、超クレイジーな1日でしたよ。晴天で温かくて良かったー‼

そしてそして、駆け出しYoutuberのロニーが本日の様子を動画を素敵にアップしてくれました‼


14302793_179996342432449_2026084697_n

14311340_10153953343658325_5658162192285940106_o

14341566_179996429099107_1869924326_n

img_7573

img_7574


さすがに汚れまみれだったので、家に帰ってシャワーを浴びてから、夕方には、Royal Adelaide Showへ。オーストラリアを回っている移動遊園地なのですが、それがアデレードに来ていたようで、今日が最終日だったのです。

絶叫マシーンを見たらすごく怖そうで、躊躇して乗れない私がいたのですが、友達から「乗らんやったら後悔するけん、乗るよ‼ 一緒に乗っちゃるけん」と言われて1つ乗ることに。どうせ乗るなら一番怖いやつを選んで乗ることに。

乗る前は怖さでいっぱいですが、乗ってからは絶叫と笑いが止まらないし、一瞬で終わります。終わってからは恐怖は消えて楽しい思い出しか残らない。なんか人生も同じですよね、って絶叫マシーンから人生の神秘を説いた哲学者のような気分になりました笑。

img_7553
img_7545

img_7551
シュールなかかしの展示

img_7523
ショーバック

日本の遊園地と違うのは、遊具だけではなく、パビリオンがたくさん出ているということ。デイリーパビリオンなら乳製品のお店がズラリ、エレクトロニックパビリオンでは3Dプリンターやそれで作られた商品がズラリ。それから、ピッグレースがあったり、羊や犬や猫と遊べたり、蛇もいたりと動物園のようなところも。

そしてショーバック(日本でいう中身が見える福袋)のコーナーも有り、企業が商品プロモーションのためにブースを出していているところもあり、遊園地というかなんでも有りな感じで、とにかく広い‼ ライドは1回しかしていないのに4時間じゃ全然回り切れません。

最後はワインを飲みながら花火で締め。はぁー、週末いっぱい予定詰め込みすぎてクタクタですけど、こんな忙しい週末が好きです笑‼




9月12日(月)
今日はシェアメイトたちのために、私がご飯を作ることに。冷蔵庫にある材料で、簡単にできる焼きそばとチヂミを作ったのですが、オージーたちは「こんな味付けがあるんだー」とか「初めて食べたよ」とか。私にとっては何でもないようなことが、文化交流になるシェアハウス生活は楽しいです。

うちのシェアハウス、物があふれかえっています。シェアメイトのBobが電車のプラモデルを作ってネットで売る仕事をしているのですが、その部品があちらこちらに。

そして夜素敵なオファーを受けました。「この部屋にある荷物を全部処理したいから、文美もEbayで売ってみない?やり方全部教えるし、それで荷物が片付いたら僕も嬉しいし、文美もお小遣い少しでも入ってきたら嬉しいでしょ」って‼
何より勉強になりますから即賛成。シェアメイトのSammyと一緒に近々Ebayデビューを果たす予定です。




最近の私はというと、

お皿のすすぎが簡単になった

オーストラリアに限らず外国あるあるですが、食器洗いの後に泡が付いたまま、すすがず自然乾燥することが多いですよね。それがずっと信じられなくて、私はしっかりすすいでいたのですが、オージーのBobが毎回「別にすすがんで良いやろー」と注意するのです。最近では水を貯めてその中で簡単にすすぐ、という形になりつつある自分の適応能力が怖いです笑。

洋服も雨水ですすぐ
こちらの洗濯機は庭の貯水タンクに貯めた雨水を利用しているようです。それを聞いてからというもの、洗濯物が雨で濡れても、タンクの水よりも新鮮な雨水でしっかりすすぎができたーという感覚になりました笑。これも乾燥して水不足の大陸ならではの感覚なのでしょうが、どっぷり郷に従っています。

アメリカ英語を聞いた時に変な感じ

昔からブリティッシュ系の発音は好きだったのですが、北米の発音の方が聞き取りやすかったのです。しかし、今アメリカ発音を聞くとなーんか違和感。逆にオーストラリアのテレビを見ると、「あ、やっぱこれだよね」と落ち着きます笑。
ちなみに私の発音はバリバリの日本人発音なのですが、どちらかというと「アメリカよりかはブリッティシュ的な話し方をする」と言ってくれてまた嬉しかったです。

英語が伸びたよねと言われた
自分では実感ないのですが、話すときにつっかえることが少なくなったと言われました。そんなこと全然ないんだけどなー。

同種で固まる安心感とアジア人の友達

遊びを企画する時に、アジア人とオーストラリア人というメンバーが比較的多く国籍に偏りを感じています。その他の国の人も広く来てほしいのですが、でも逆に同種で固まる安心感を感じているのも事実です。
やはり人は同種で固まりやすいですよね。どうしてもアジア人同士常識、感覚が似ているので一緒にいるのが楽なのかもと思ってしまっています。

こちらではヨーロピアンの友達が多くないのですが、それは私がヨーロピアンと出会えていないというのも大いにありますが、私がアジア人と固まるのが多いようにヨーロピアンもヨーロピアン同士で固まることに安心感を感じているのでしょう。
それって、どこかで壊していかないとお互いがうまくMIXすることはないのだから、待っていても始まらないし私からガンガン声かけて両者をMIXさせていくしかないですね。ヨーロッパ系のイベンターがいたら是非コラボイベントしてみたいなーとか思っています。

イベント企画の依頼が来た
友達作りのために訪れたAJAの主催者から「AJAに若いメンバーを取り込むためにイベントしてくれないか」と依頼が!! どこまで人を集められるか不明ですが、何かしらの形でイベント?コラボ?とかできたら楽しそうだなぁーと思っています。早速来週イベントの件で打ち合わせ行ってきます‼ 


blog-footer_29 blog-footer_19



『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』 スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。 ★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★ ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




留学に興味を持ってから出発までの3ステップ

blog-footer_03

blog-footer_09
blog-footer_06

blog-footer_09
blog-footer_08

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura
line