ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:中村のAUS研修日記

中村のアデレード滞在日記 28週目

こんにちは、スマイリーフラワーズから半年間、オーストラリアのアデレードの現地支店にて海外研修をさせていただいている中村です。2016年7月3日からこちらに滞在しています。2016年記事最後として26週目の様子をアップさせていただきました。先週は年始のためお休みをさせて頂きましたが、2017年1発目は年末の様子と1月1週目である28週目の日々を綴っていこうと思います。


12月31日(土)
日本の家族とゆっくり過ごすカウントダウンとは違い、オーストラリアのカウントダウンは友達と集まってパーティするというのが文化みたいです。

ということで私もかねてから年越しパーティを企画していたのです。今回は友達が友達を誘ってくるパターンが多く、合計25名参加してくれました。参加者同士初対面という子たちも多かったのでお互いに仲良くなるため、顔合わせとして家でプレパーティを企画。

夕方には、大好きなビーチグレネルグへ移動して、予約していたレストランで全員でディナー。
15822729_771937819628791_808452846844778894_n

食後にはグレネルグビーチへ移動。福岡でも花火大会はかなり混雑すると思いますが、アデレードの人の少なさ驚きました。25名でも楽々良いスポット確保できます。たぶんカウントダウンギリギリにビーチに来ても余裕で場所確保できそうです。

カウントダウンまでは皆ビーチで遊んだり、特設会場の生演奏を聞きながら踊ったり、バーに行ったりと好き好きに時間を潰しているようでした。私はビーチでゆっくり友達と星空を見上げて3時間語り続けました。何物にも代えられない貴重な時間です。

カウントダウン後、来てくれた全員に新年のあいさつと1年の幸せを祈る言葉をかけながら、全員にハグして回る文化が大好きです。日本とは違うオージー流の年明け満喫できました。
1
15823159_771937912962115_1374622457023027446_n



1月1日(日)
実は30日から日本からお友達朗子さんがアデレードに遊びに来てくれています。5日間私のお部屋に滞在してくれるので、今日は一日アデレード観光へ出かけました。

まずはワインで有名なバロッサバレーのワイナリーへ。
15747586_771939062962000_8445525163839532103_n
15781702_771938942962012_4188791746378025478_n
ブドウ畑に囲まれたワイナリー2件行きましたが、色んなタイプのワインを少しずつ試せるので、自分の好みのワインを見つけられるのが嬉しいですね。

それにしても全く年始感もお正月感もないですね。夏で過ごしやすいからなのか、門松とか鏡餅とか、お正月のデコレーションがないからなのか。本当に普通の日曜日のような感覚です。
15935732_243064892792260_1076685874_n


1月2日(月)
今日は少し自分の時間がほしくて一人、大好きなグレネルグビーチへ。昼から夜までずっと黄昏ていました笑。
一人になりたいとか、オーストラリアに来てあまり思ったことがないのですが、しっかり自分を見つめなおすときには、一人で、そしてどうしてもビーチに来たかった。
大好きな場所で、ノートとペンだけ用意して何時間も座って考え事をすると、考えがまとまる気がします。最近では20時半頃に日が沈みます。海が西を面しているので、水平線に沈む夕焼けをじっくり眺めることができるのもアデレードの良いところです!
15935852_243064862792263_1661061727_n


1月3日(火)

朗子さんがアデレードの滞在を終えて次の目的地に旅立つので朝は空港までお見送りに行ってきました。
15822958_772719196217320_2731948541230245145_n
空港だけじゃなくて年が明けても、クリスマスデコレーションは普通にいたるところで残っています。

15941659_243064846125598_61141370_n
オーストラリアはIT化が進んでいます。空港の入国手続きも自動機械で済ませましたし、スーパーのレジもセルフレジが多いです。今回の移動も自動チェックイン、自動バックドロップで手続きを完了させました。日本の空港も数年後には、このような形になるのでしょうか。そうするとそこで雇用されていた人たちはどうなるのでしょうか。IT化の波にすごく危機を感じた日でした。

1週間の年末年始ホリデーを挟んで2017年お仕事初めです。新年初の記事は、カウントダウンの過ごし方について詳細をアップしました。


1月4日(水)
シェアメイト達が旧正月に中国に1ヶ月行くから、その間部屋を閉めるので1月中旬までに家を出てほしいと通達があったので、急きょ次のシェアハウスを探すことに。

お仕事後に、新たなシェアハウス3件見学してきました。どれも一長一短ですが、結果的にウエストレイクというエリアにある家に決めました。決め手は、湖の近くに住めること、そしてバルコニーがあることです。海の近くとも悩んだのですが、潮風で洗濯物が傷んだりしそう??という勝手な妄想で、湖の方にしました。夏の今、オーストラリアで一番乾燥している南オーストラリア州は基本的に晴れが続いています。「晴天の元バルコニーで湖を見ながら朝ごはんを食べたい!」これが決め手ですー!

1月5日(木)
本日は休学留学なら州立専門学校TAFEで「英語+実践専門コース」の記事をアップ。

留学前の時点でIELTS5.0程度ある方には是非検討してもらいたいプランです。長期留学で語学留学+資格習得ももちろん素晴らしいですが、英語専攻の生徒さんや、英語に自信がある方なら、是非現地専門学校進学も視野に入れてもらいたい。英語以外の専門知識を学べるのはもちろんですが、現地の大学生の学習に対する熱意を目の当たりにして、その環境から英語以上に学べることが多くあるはずです。


1月6日(金)

朝はTAFEに出かけて記事作成用の写真を撮ってきました。オフィスから徒歩15分程度で行けちゃいます。
15979119_243064902792259_1088569615_n

本日、TAFE付属英語学校へのお申し込みをいただきました。2017年1セメスター中のご入学なら、現在$320になるキャンペーンもしていますし、専門学校内のキャンパスで学べるのでローカルの生徒さんと交じって学校施設も自由に使えるのも良いところです。

それから月に2回発行しているメルマガ作成。1月、2月にアデレードで開かれるイベントを一覧にまとめています。この時期は毎週のようにどこかでイベントが開かれているから休む暇ないですよー。


1月7 日(土)
本日はピンクレイクへ。天然の塩の影響で池がピンクに染まっています。以前から行ってみたかったのですが、実際に行ってみると思った以上に鮮やかなピンクで絵具をかなりの濃度で混ぜたようです。
15942067_243064869458929_890331848_n

その後セントキルダのプレイグランドへ。ここは海に面した広い公園で、BBQ施設、芝生、迷路や巨大滑り台など、たくさんの遊具がそろう巨大な公園です。気持ちが良い天気だから海沿いを散歩だけして帰る予定が、普通に子供たちに交じって滑り台ではしゃぐ大人たち。。。

家族連れが一日楽しめる施設が無料で使えるって素晴らしい。空気も澄んでいるし太陽の光も気持ちよい。ここに訪れるだけで幸せな気分になれるとても平和な時間が流れるホッとする場所でした。
15970413_243064842792265_1951773314_n

1月8日(日)
先日見学したシェアハウスを訪れて、契約書を交わして敷金$170を支払ってきました。今週末にお引越しなので引っ越したらまた写真アップします!
15970213_243064876125595_200194610_n

15978327_243064909458925_704354571_n


1月9日(月)
先週末6名の生徒さんがアデレードにご入国されました。ご希望日程に合わせて到着後オリエンテーションをしていますが、本日はそのうち2名。銀行口座開設方法、携帯電話購入方法、公共交通機関についてのご案内を差し上げます。

それぞれの学校でも簡単なオリエンテーションが行われているのですが、全て英語のため理解できないこともあるため、やはりオフィスにいらっしゃって日本語での説明に安心をされているようです。

私のアデレード支店での勤務も最終週を迎えてしまいました。今週金曜日の勤務終了に向けて引継ぎ事項をまとめつつ、最後まで知識を最大限吸収してきたいと思います。

blog-footer_29 blog-footer_19



『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』 スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。 ★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★ ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




留学に興味を持ってから出発までの3ステップ

blog-footer_03

blog-footer_09
blog-footer_06

blog-footer_09
blog-footer_08

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura
line