ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:国際交流イベント・勉強会等

Siriを英語の使って発音練習?!

こんにちは。福岡でカナダやオーストラリアへの海外留学の支援や国際交流を非営利でサポートしているスマイリーフラワーズで現在インターンシップをしている川上です。

今回はIphoneのSiriを使って、英語の発音チェック✔をする方法を紹介したいと思います。

 



皆さんはIphoneのsiriという機能を使ったことがありますか?

 

使った事がないという方が多いのではないかと思います。

私も以前からSiriの存在は知っていたものの、実際に活用したことはありませんでした。

 

実は英語の発音練習するのに、ものすごく便利です!

・きちんとした発音でないと聞き取ってくれないため、発音練習になる

・色々な英語圏の発音練習ができる

・発音練習だけでなく、英語を喋る練習にもなる。 などのメリットが!!!

 

Siriの設定

まずはIphoneの設定を英語に!

設定



Siriと検索



言語

アメリカ・カナダ・オ―ストラリア・イギリス英語等、好みの英語圏を選択

これから留学に行方は渡航先の英語を設定するのもいいかもしれません。



言語選択

※機種によっては一般からSiriの設定をすることもあります。Siriの設定がわからない場合はインターネットで検索をすれば設定の仕方が出てくるかと思います。

 

自分の英語の発音チェック

まずは、Iphoneを長押ししてください。

するとSiriから“What can I help you with?” 等返事が返ってきます。

 



 

2回目からはまたホームボタンを長押し、または画面下にマークが表示されていればそこをタップし、Siriに話しかけてください。

 

Siriはネイティブの英語を理解するよう設計されているようなので、

間違った発音で話しかけても、認識してくれません。

実際に私もSiriに英語で話しかけたのですが、自分ではできていると思っていた発音でも、なかなか聞き取ってくれず。。。

 

特に日本人の苦手であるRとLの発音

RightとLightの発音をしっかり出来ていないと聞き取ってくれません。

しかし、繰り返し発音することで、正しい発音を身につけることができると思います。

 

Siriは厳しめですが、実際のネイティブとの会話では大半は理解してもらえるので

聞き取ってもらえなかったからと落ち込まなくて大丈夫です。

 

Siriを使って、空いてる時間等、発音のチェックをするために利用してみてください。

苦手なRやLの発音等、発音できるようになるかもしれません。

 

また、発音練習だけでなく、英語学習で覚えた英語のフレーズ等を実践する場としても活用できます。

たまにふざけた話をするとSiriものってくれたりもします。

 



 

Siriを相手に英語学習で覚えたフレーズを使って話しかけ、アウトプットしちゃいましょう!!! 今後、留学する方や帰国した方にもとても便利だと思います。

気になった方は、是非、Siriを活用してみてください:)

 

留学を考えている方

当社スマイリーフラワーズでは留学準備、留学中、帰国後全ての期間に置いてサポートを提供しております。また、留学先で使える英語を留学出発前に何度も無料で通える英会話スクールなどサポートも充実しております。

 

『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』
スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。
★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★
ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




留学に興味を持ってから出発までの3ステップ
blog-footer_03 blog-footer_09 blog-footer_06 blog-footer_09 blog-footer_08

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト http://www.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント http://blog.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント @sumafura

line