ヘッダー写真 ヘッダー写真
カテゴリー:中村のAUS研修日記

中村のアデレード滞在日記 17週目

こんにちは、スマイリーフラワーズから半年間、オーストラリアのアデレードの現地支店にて海外研修をさせていただいている中村です。2016年7月3日からこちらに滞在しています。先週は16週目の様子をUpしましたが、引き続き、17週目の日々を綴っていこうと思います。


10月18日(火)
先週末から体調も悪いし、悩んでいることもあるし、最近普段よりも元気がない私です。
親友のJocelynが異変に気付き仕事後のご飯に誘ってくれました。

しかも私が前から食べたいって言っていたラクサ。マレーシアやシンガポールで食べらるスパイシーな麵料理です。オーストラリアはこういう福岡でも珍しいインターナショナルな食べ物が本格的な味でいつでも食べられるので嬉しいですね。

相談事があるときはよく日本の友達に電話して日本語で話を聞いてもらっていました。英語で100%ニュアンスまで伝えるのは無理だからです。つっかえながらの英語だし、聞き直さないとわからないことも多いですが真剣に話を聞いてくれる優しさが沁みます。年下で若いのに決して表面的ではなくちゃんと私のことを叱ってもくれると友達を持てて嬉しいです。


10月19日(水)
昨日Jocelynと話してだいぶ元気になった私。友よ、ありがとう。
最近最高20度くらいまで温かくなってきましたし、今日は天気も良いし早起きしてCityから徒歩30分程度離れたNorth Adelaideでバスを降りて歩いて町まで行きました。

いつものバスの通り道でも歩いて通ると新たな発見があります。例えば、街の近くでも意外とあちこちに花が咲いているとか、熱帯にいそうなカラフルな鳥の巣らしき場所を見つけたりアデレードは十分に都会ですが、普段の生活で自然を感じられます。
img_8222

気になっていた素敵な教会の中に入ってみたり、結局オフィスまでゆっくり1時間かけて歩いていきました。
ヨーロッパに住んでいた時にも教会はよく立ち寄っていたのですが、オーストラリアの教会はまた雰囲気が違いました。まず教会で働いている人たちが気軽に話しかけてきます。

どこから来たのー?から始まり、教会の歴史を教えてもらったり、結局庭に咲いているお花の種類まで教えてくれました。

そもそも、教会って静かで靴の音だけ響いているイメージだったのですが、皆普通のトーンで話してるし、教会内で写真を撮るのはタブーかと思っていましたが「ここで写真とったら良いよ。」とかベストスポットを教えてもらったり。

宗派によっても違うのでしょうが、教会でさえこの陽気さ笑‼ そういうオーストラリアのカジュアルさが大好き。



10月20日(木)
本日は仕事後に初めてポートアデレードに足を運ぶことに。


Cityからバスで1時間。ドルフィンクルーズで有名なエリアです今回は素敵なSemaphore(セマフォー)Beachを散策。
144486_home_hero

p8277530-2_web

最近はサンセットが19時半くらいなので、仕事後に時間があるときにはよくビーチまで足を運んでいます。アデレードのビーチはJetty(桟橋)が多く、この桟橋と夕焼けが素敵な絵になるんです。きっと忙しい時間帯であろう家族連れも見かけます。日本の家族で全員そろって19時半にビーチのお散歩って考えられないですよね。本当に贅沢な時間を過ごしています。



10月21日(金)
毎年、誕生日はひっそりしておきたいタイプです。お祝いしてもらうとか場の中心になるのが苦手なタイプだったので。友達からパーティの誘いがあっても、断っていたほどです。

が、今は違います‼4ヶ月こっちに住んで素の自分がドンドン出てきているように思います。
なぜか「誕生日は友達と過ごしたい‼」 欲があふれ出て、今までありえなかった「Ayami's誕生日パーティー前夜祭」を企画していました。

まずは全員でディナーへ。「福岡にないような珍しいものが食べたい。」ということで全員でマレーシア料理へ。

地元の友達から教えてもらったお店ですがここはいつも超満席の人気店です。
NanYang cafe
ランチでも$10は安い‼と思っちゃいますが、ディナーなのに同じ料金で本格的な味が食べられるのが嬉しいです。

img_8229

次のお店へ移動していると、歩行者天国であるランドルモールで誰でも参加可能なダンスが行われていました。サルサだったので全然踊れず長くは滞在しませんでしたが、全然怖気ず参加する友達、さすがオージー。
img_8230

それからボードゲームカフェへ。お店に入るのに$20支払って、$5はお席代。$15分は自由にお料理をオーダーできるシステムになっています。お店には各種様々なゲームがそろっているので遊び放題です。いつも込み合っているので予約必須ですが4-10名程度で集まるときに利用しています。
img_8238

img_8247

最近、色んな人と交流して八方美人だと言われたことがありますし、実際に広く浅く交友関係を作って来たとも思います。
こうして集まろうって誘った時に気軽に集まってくれる友達、深く大切にしたいです。

10月22日(土)
今日が本当の「誕生日パーティー」です。年甲斐もなく冠までかぶって恥ずかしいと思いますが、たくさんの友達と過ごせる誕生日、今まででの誕生日で一番思い出に残る時間でした。

会場に来てくれるだけで友達に感謝しっぱなしで、この日は涙腺崩壊しっぱなしだったので「おめでとう」と笑顔で言われるだけで感動して泣いていました笑

今回のパーティは初めてドレスコードとして「ドレス、スーツ、もしくはフォーマルな格好。髪をセットして、メイクアップをしていつもと違う自分を演出してください」と設定していたので、集まってくれた24名の友達、結構気合入れてお洒落してくれていました。

また、お料理はPotluckスタイル(一人1品持ち寄り制)にしていたので世界中のお料理(イラン、カナダ、中国、マレーシア、ポルトガル、オージー、ベトナム等々)がテーブルに並びます。Potluckパーティって日本料理何を作ろうか悩みますが、日本人同士定番のSushiがかぶらないように事前に打ち合わせをして、友達はSushiで私はから揚げに。肉じゃがやみそ汁って好き嫌いがあると思いますし、パーティにはちょっと、、、、って感じですがSushiやから揚げは世界共通で好かれますよね。たこ焼やお好み焼きと違って、食材も簡単に手に入るしお勧めです。
img_8279

img_8276

img_8284

img_8292

img_8295

img_8298

img_8318


プレゼントは要らないから!と言っていたのですが、ケーキと皆で用意したアルバムをいただき、どこまで泣かしてくれるのかって感じです。14804812_205060583259358_1787915995_n

14804888_205060493259367_1466162957_n
私の親友は良く名前が出てくるJocelynですが、男性版親友であるRonnieから嬉しい言葉が。「文美と会うまでは僕は何をしていたか分からないし、何も覚えていない。何もしていなかったんだと思う。でも文美と出会ってたくさんの友達に出会えたし、僕も毎日活動的になったし、新しいことに挑戦するようになった。本当にありがとう」と超笑顔で言ってくれました。

何も誇れるものが無い私ですが、自分には素晴らしい友達がいるということだけは自信を持って誇れます。
ここにこうして本日立っているいて、こうして大好きな人たちと時間を過ごせて、こんな日を迎えさせてくれた全ての事象に感謝の気持ちでいっぱいに埋め尽くされた最高の一日でした。



10月23日(日)
金曜、土曜とかなり遅くまで遊んでいたので今日は穏やかに自然の中で過ごそうとCityから離れてみることに。

Cityから車で10分ほど離れると普通に馬を発見‼自由に入れるようになっていたのでなでさせてもらいました。
14798836_205062949925788_30519225_n


Cityから30分の公園では、コアラが見れると聞いたので行ってみるととっても平和で穏やかな時間が流れていました。
14798824_205063013259115_612311695_n
野生のエミューもいました!ドツかれないかかなりビビりましたけど!
14826443_205063023259114_342763033_n
2時間程度滞在しましたが、コアラはガムツリーの上の方で寝ている2匹だけ発見。あんな高いところで寝てよく落ちないですね。
14793882_205063043259112_1245893258_n

ディナーの時間まで余裕があったのでBrighton(ブライトン)ビーチへ。春になりましたし、最近は晴れていたらとりあえずビーチに行ってます笑。ビーチでは必ず犬もいますし、釣り人との交流もできるし、歩くだけ楽しいんです。
14794058_205063049925778_742690036_n

31歳の誕生日を迎え、もうどこの国でもワーホリビザが取れない年齢となってしまったショックは大きいです。(オーストラリアのワーホリビザの年齢制限は35歳まで引き上げらえる可能性もあるようですが)

私は21歳のころにオーストラリアのワーホリビザを使ったのですが、このような優遇されたビザを人生で一度は使う経験をしていて本当に良かったと思っています。留学により自分のモットーもできましたし、夢もできましたし、まさしく世界が広がり人生が決定的に変わりました。

若いうちにワーホリで多くのことを経験したことが今の私の基礎となっていると思います。悩んでいる人がいたら是非一歩踏み出してほしい。心からそう願います。


10月24日(月)
本日は晴れていて21度と最近では比較的温かかったのて、最近お気に入りのおしゃれタウンNorth Adelaideで友達とランチして出社しました。オージーは外でご飯を食べるのが好きですし、私たちも外のお席へ。

5日からアデレード支店長の新さんが日本出張で不在のため、私一人のオフィスですが、ありがたいことにご来店、お電話でのお問い合わせ、メールでのお問い合わせも日々沢山いただきます。私はまだまだ調べながらご案内しているので少し時間がかかるため結構忙しくしていますが、先輩方の助けをいただきつつ何とか楽しく過ごしています。

終業後は引っ越しを予定しているお友達とシェアハウスの下見に同行しました。
下見は通常数件見て回って比較検討するものかと思っていましたが、「気に入ったからもう決める」と30分で契約。明日には引っ越すようで‼ ランチメニューを選ぶだけでも優柔不断な私からしたらビックリです‼


blog-footer_29 blog-footer_19



『福岡から英語圏に海外留学をお考えの方を一人でも多くご紹介ください』 スマイリーフラワーズでは高額な手数料が掛かる海外留学も非営利で支援しており、一般の留学会社では数十万円かかるサポートも、無料~最大でも32,400円のみで渡航前から帰国後までフルサポートし、それ以外は実費以外一切費用は戴きません。特に当機関でフルサポートをお申込頂いた方には、その生徒さんが海外留学から最大限の利益が得られるよう全力でバックアップすることをお約束します。 ★☆★ スマフラ留学HPはこちら ★☆★ ご紹介時は「〇〇さんに紹介してもらいました!」とお電話頂ければ、ご紹介対応として優先対応させて頂きますので、ぜひお伝えください。これからも一人でも多くの方に海外に繋がる楽しさと素晴らしさを感じられる機会を提供でるよう、スタッフ一同取り組んで参りますので、皆様の応援の程宜しくお願いします☆




留学に興味を持ってから出発までの3ステップ

blog-footer_03

blog-footer_09
blog-footer_06

blog-footer_09
blog-footer_08

▼NPO法人国際教育支援機構スマイリーフラワーズ 留学サイト
http://www.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Facebook アカウント
http://blog.smileyflowers.net/
▼スマフラの留学あれこれ Twitter公式アカウント
@sumafura
line